スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歳かなあ・・・???

2008.04.25 21:31|仕事のこと
私の勤務は基本的には週3日。
しかも1日おき。

でも今週は珍しく週4日。
そして今日で3日連続勤務だった。
1日5時間程度の勤務。



帰り道、何となく体がだるい。
家に帰ると動けない・・・涙

上2人のお迎えに行かないといけないのに行けず、休みの旦那に迎えに行ってもらうことに・・・。
私が行かなかったためか、子供たちが心配し、夕食の準備や片づけを手伝ってくれた。


今までこんなにぐったりしたことなんてなかったんだけど、やっぱり歳かな?
スポンサーサイト

終結

2008.04.19 22:57|家族のこと
今年に入ってから本当にバタバタだった我が家。
そんな我が家もちょっと一段落しそうです。

ヨシは入学式を終え、10日ほど学校に通いました。
公共交通機関を使っての登校はとても心配でしたが、バスの中ではお兄ちゃん、お姉ちゃんがしっかり指導してくれているようです。
学校は楽しいようで、毎日笑顔で帰って来てくれます。
たくましくなったものです^^

ヒロは年中になりました。
新しい環境、新しい先生・・・。
この変化にパニックを起こさないだろうか??とても心配でした。
でも今のところ1度もパニックを起こすことなく、みんなと過ごせているようです。
療育も新しい先生、新しい部屋になりましたがすんなりなじんでいってます。
少しづつ環境に適応していけるようになったと成長を感じます。

なつは私が仕事をしている時は託児所にいます。
始めは泣いたり、離れなかったりしていましたが、今ではすぐにお部屋に入り私に手を振るようになりました。
そそくさと行ってしまうなつを見て、ちょっとだけ寂しかったりもするけど、彼女もまた成長したなあ・・・と思いました。
何でも出来、おませななつですが、1つだけなかなか出来ないことがありました。
それはトイレトレーニング。
私は面倒なのでやる気はなかったのですが、託児所では先生がトイレに誘ってくれたりと熱心にしてくださっていたけど、本人は全くする気がなく^^;
そんななつが今日初めておまるでおしっこをしました。
「なっちゃん、すごい?おたーさん(なつはカ行はタ行になるんです)なっちゃんのこと好き?」と得意げに言ってます。
兄2人もおまるで出来たなつをベタ褒め・・・。
なつは良い兄を持っています。

そして私の実家の父。
ヨシの入学式の翌日10日に大手術をしました。
9時間に渡る手術でした。
術日は集中治療室に入ったので、翌日からは日曜日まで私が病院で付き添いました。
私は思春期の反抗期も少なく、父とはよく出かけたりしていましたが、こんなに父とずっと一緒にいたのは初めて??というくらい同じ空間にいたような気がします。
病気だから仕方がないのですが、こんなに弱くなった父を見るのは少し悲しかったけど、一緒に居れて幸せでした。
そんな父も回復し、昨日退院しました。

ついでに旦那。
実は旦那は大学院生(働いてますよ)。
いつ卒業するんだ・・・、いつまで学費を払うんだ!!と思ってましたが、やっと卒業が決まりました。

そして私は変わらず働きながら、子供たちと楽しく生活しています。
何とかケアマネの免許証が来ました。

これでいろいろな事が一段落したような気がします。
これからは楽しいことがいっぱいあると良いなあ・・・。

久しぶりの登場

2008.04.03 22:01|未分類
日記を書くのは久しぶり。
春休み・・・とはいえ、私の春休みは相変わらず激務・・・。

我が家の春休みは3月19日から始まった。
そう、卒園児ヨシは休みが長く、ヒロに比べて1週間くらい長かった。

3月中は仕事に・・・。
始めは職場の託児所に預けられる3人は怒っていたけど、託児所での遊びとお友達は楽しかったらしく、「次はいつ行ける?」と言うくらい気に入ってしまった。
毎日、散歩に行って、ミニチュアホースを見に行ったり、つくしをとったり、折り紙をしたりしていたらしい。
うちの病院は小学生も長期休暇には預かってくれる。
小学生は教諭の免許を持つ先生が、午前中は勉強を教えてくれるらしい。

今週は仕事をお休みして子供たちと待ったり・・・とはいかず、卒園旅行ならぬ、お友達みんなでスイミングの短期教室に行った。
4日間9時~10時までひたすら泳ぐ。
水曜日はさらにいつもの時間の教室もあるので、午後からもひたすら泳ぐ・・・。
子供たちはハードであっただろう。
でもうれしそう。
泳ぐだけでも大変だっただろうに、毎日スイミングの後は誰かと遊んでいたよ。
子供の体力ってすごい。

そんな休みもあと少し。
いよいよ明日からは小学校へのバス通学の練習をして、9日には2人とも幼稚園、小学校が始まります。

そんな中、今日、頼んであったセコムからGPS端末が来ました。
さすがに遠距離通学になるので、位置確認が出来たらと思って借りました。
ヨシが「それなに?」と言うので、「ヨシくんが初めてお母さんから離れて学校に行かなきゃいけなくなるから、ヨシくんがどこにいるか分かるように出来る器械を借りたんだよ」と言うと、いきなり泣き出してしまった。
「さみしいよ」
なんて可愛い子なの~。
「大丈夫、お母さんは離れていてもずっとヨシくんの事を見てるからね。幼稚園でもお母さんとはなれて生活できたでしょ。一緒だよ」と話してみたけど号泣。
そう、ヨシは小学校に行くことなんて、全然うれしくないんです。
周りに小学生がいないから、小学生ってどんな事をするのかも何も分からなくて、楽しいと思えないんです。
いろいろ話しているんだけどなあ。
初めのうちが心配。でも、私が神経質になると、子供はもっと神経質になるから、私が明るくしていないと・・・。
しっかりもののヨシの子供らしいところを見た日でした。
プロフィール

kon

Author:kon
頭蓋咽頭腫腫瘍摘出術後、汎下垂体機能低下症にて療養中の長男と、その家族のほのぼの日記です(^^)v
Facebookでも書き込みしています。友達、随時募集中です^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。