スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母子まったり・・・

2008.06.29 22:38|家族のこと
今日は旦那は泊まりの日。

残された私と子供。
本当に久しぶりに何もなく、子供とまったりした日を過ごした。

「何する??」
「七夕の飾りを作ろう!!」
「クッキーも作りたい!!」

そんな会話をしながら、まずは材料を買いに・・・。

やって来たのはキリオ。
トイザラスに行ってみたけど、七夕グッズはたんざくしかないと言われ、イオンモールの方へ・・・。
すごく狭いスペースだったが七夕コーナーがあり、子供たちと選んで購入。
買い物をしていると、「お腹が空いた~」とヒロ。
それに子供3人が賛同。
え~っと思いながらも、4人でラーメンを食べ、クッキーの材料を買って帰ってきた。

家に着いて、みんなで昼寝。

七夕の竹は旦那が職場からもらってきた2Mもある立派なもの。
みんなでせっせと飾りを作ったが、なかなか飾りが足りず、そのうちに子供たちは作るのに飽きてしまった。

時間も夕方になってきたので、子供たちとハンバーグを作ることに。
子供と作ると時間は倍かかるけど、子供たちの食欲も倍になるのでそこは我慢。
4人でコネコネして焼いて食べた。

お風呂に入ってもう夜。
クッキーを作る時間が・・・。
でも子供たちは「作りたーい」というので、19時くらいからクッキーを作ることに・・・。
少しだけ型を抜かせて、1回焼いたら子供たちも満足。
時間も寝る時間となり、子供たちは就寝。

そして私は残った生地をひたすら型抜き。
すべてが焼き終わったのは21時を過ぎていた。

まったり・・・のはずが、結構バタバタと終わったような。
でもすごくうれしそうな子供たちの姿に、今日は良い1日だったなあと思う。
スポンサーサイト

スイミング

2008.06.25 21:37|未分類
今日は2ヶ月に1回のスイミングのテストの日。

ヨシはクロールを10M。
ヒロはビート板につかまり、バタ足12.5M。

今まで頑張ったことは母の私が知っている。
でも、形が出来ていなければ、どんなに頑張っても合格しない。

結果・・・。
2人とも進級ならず。残念。

ヒロはこれで6ヶ月連続で進級試験に落ちており、今日は先生がやってきた。
「ヒロ君頑張ってるんですけど、どうも周りに興味があってよそ見をしながら泳いでいるのでまっすぐに泳げなくて途中で止まってしまうんです^^;」と・・・。

確かに前を見て泳いでいないのは分かる。やっぱり・・・という感じだった。
ヒロはテストが駄目だったのでションボリ。
「頑張ったんだから、また次がんばろうね。」と言うと、「うん」と。
悔しい気持ちがあるから、次もきっと頑張れるよ。
頑張れ、ヒロ!!

3歳の誕生日

2008.06.23 22:37|家族のこと
本当は21日に誕生日だった末娘なつの誕生会を今日やりました。

お決まりのケーキは本人のリクエストで、キティちゃんです。
何となく色粉が入って嫌だな・・・なんて思ったけど。

3歳のなつが誕生日をどれだけ理解しているかはよく分からないけれど、とにかく上機嫌!!
すごく喜んでくれた。
まあ、これだけ喜んでくれたら、こちらも頑張った甲斐があったかな・・・。

でも「何歳になったかな?」と聞くと「2歳」と答えるなつ。
やっぱり分かってないなあ・・・。

ヒロの成長

2008.06.20 21:40|病気、障害のこと
運動会も無事に終えたヒロ。

また平穏な日々を過ごしてます。

そしてことばの教室を蔵替えし、初めての集団指導。
ことばの教室は大好き・・・、でも集団は大嫌い。
だから前のことばの教室では集団指導は脱走ばかりしていました。
いつも事前に予定事項をヒロに話し、見通しを持たせているのですが、今回は集団指導だとは言わずにことばの教室があることだけを話して出かけた。

たどり着いてみて・・・、
人の多さに驚き、壁から離れず。

やっぱり。

30分くらいは何も出来ず放心状態。
ただ、今日は脱走をせず、その場にいられた。

しばらくたつと先生に誘われるがままに活動に参加。
みんなで遊ぶことは出来ず、先生と1対1でのやり取りは多かったけど、何とか集団の中にいられたことだけでも、今までとは大違いの大進歩でした。

先生ももっとひどい姿を想像していたようで、「ヒロくん、頑張ったね」と・・・。
気持ちの切り替えは早くなったような気がするし、みんなを見てやることが出来るようになってきたとは思う。
1年前に比べればかなりの成長で、喜ばしいこと。
集団の中の一員として、行動するにはまだまだ課題は残ります。
でもこの成長は考えられない程の進歩なので、療育の先生もとても喜んでくれます。

普通に育っていたら当たり前のことなので、こんな事で喜べなかったけど、こんな小さなことでも我が家にとっては大きな喜びです^^
まだまだ越えなくてはならない山は多いけど、一歩前進です。

ヒロ、頑張れ!!

涙の運動会

2008.06.11 19:56|家族のこと
先週土曜日、ヒロの幼稚園の運動会。

去年の運動会。
ヒロは泣いてばかりで先生にずっと抱っこされていて、何も出来なかった・・・。

そして今年・・・。

始めの行進も、お遊戯、リレー・・・。
全部、みんなと一緒にやっていました。

うちは旦那が土曜日は休みではないため、私がビデオをすべて撮っていたのですが、ちゃんと撮らなきゃ・・・と思うのですが、ヒロの頑張りと成長に感動して涙が・・・。


そして今日、幼稚園の先生からお便り帳に、ヒロとの運動会までのやり取りのことが書かれていて、担任の先生自身、去年と比較して成長したことを喜んでくださっている内容の文章が・・・。

ヒロの成長は幼稚園の先生方の協力なしにはありえないことは確か。
先生方のヒロに対する配慮には本当にうれしく、その先生方にもヒロの頑張りを認めてくださり、またまた感動して涙・・・。

運動会、普通に出来て当たり前・・・かもしれないけど、こんな事で感動できるのもヒロがいてくれるから。

体調不良

2008.06.04 21:00|病気、障害のこと
3週間くらい前から水曜か木曜くらいになると、ヨシの体調が悪くなる。
圧倒的に多い理由は「気持ちが悪い」と「頭が痛い」どちらもあまり良くない。
今日は「頭が痛い」でした。

今日はヨシが大好きなスイミングの日。
プールに入って間もなく、頭が痛いといってプールを出てきた。

気になって小児科に行くと・・・。
「ヨシくん、最近、悩んでることやストレスに思っていることはないかね?」と先生。
うーん・・・。

確かにストレスって、ないわけはないだろうなあ・・・。

実はうちの子、1週間前に先生に注意されてきたんです。
ヨシは普通の路線バスに乗って通ってます。
同じバス停から乗る1年生はヨシともう一人同じクラスの女の子。
そして2年生が2人。その4人で帰りは集団下校をして帰ります。
でも注意された前日、同じクラスの女の子だけ、バスに乗り遅れたそうなんです。
女の子は泣いて先生に送ってもらい帰ってきたそうなのですが、次の日、ヨシは「同じバスなのにおいて帰るのは良くない」と担任の先生に注意されたらしい。
でもヨシの言い分としては、目の前にバスが来て、2年生の子が走ったから必死についていったそうで・・・。
同学年の女の子はいつも一緒に登下校をするけど、ヨシが話しかけても話さないし、ヨシ自身はその子に嫌われていると思っていて・・・。
でもこんなヨシの気持ちを先生は知らないだろうなあ。

私が先生にヨシの気持ちを代弁するのは簡単。
でもこの先、私がいつも助けてやれるわけではない・・・と思うと、ヨシが自分で乗り越えなきゃいけない試練。
でも体調不良まで訴えるヨシを見てると切なくて仕方がない。
少しだけ、助け舟を出そうかな・・・。
でも、どこまで???
プロフィール

kon

Author:kon
頭蓋咽頭腫腫瘍摘出術後、汎下垂体機能低下症にて療養中の長男と、その家族のほのぼの日記です(^^)v
Facebookでも書き込みしています。友達、随時募集中です^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。