スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことばの教室

2009.04.24 15:16|未分類
昨日、今年初のことばの教室がありました。

ことばの教室の先生総入れ替えで私自身も不安。
ヒロなんてもっと不安なんだろうな・・・。

ヒロには「先生は変わっちゃったけど、みんなヒロのこと可愛がってくれるよ。たくさん遊んできてね」と言っておいた。
「先生が替わっても頑張るわ」と、ヒロも状況は把握しているようで、あまりごねることなく教室へと入っていった。

部屋に入ると先生5人が迎えてくれた。
担当の先生は誰!?
分からないままに「それでは遊んできますね」と、部屋を閉められてしまった。


いったい誰なの???


謎のまま、1時間が経過。
「終わったよ」とヒロが呼びにきた。

部屋に入ると、主任の先生がヒロを見ていてくれた。
どうやらこの先生が担当らしい。

「ヒロくん、いつもにこにこしていて可愛いですね」
そんなつかみからの会話が始まった。
私がヒロの説明をしなくても、引継ぎをしてくれていたらしく、ほとんどのことは理解しているようだった。
「これからのこと、一緒にいっぱい悩んで、いっぱい考えましょう」と先生の言葉がとてもうれしかった。

幼稚園の担任の先生は何だか頼りなくて、何かを相談しても「ちゃんとやってますから」としか言ってくれない。
ことばの先生は・・・と、とても不安だったのだが私もヒロもすぐになじめそうです^^

ヒロは「大好きって言ってくれたよ」とご満悦。

次回は30日。
この先生となら、うまくやっていけそうです。



その間、なつは幼稚園の延長保育。
迎えに行くと、ダッシュで抱きついてきた。
待っててくれてありがとうね。
スポンサーサイト

予防接種

2009.04.21 21:42|家族のこと
巷で騒がれている(!?)日本脳炎の予防接種。
3歳から7歳半のうちに3回打たなくてはなりません。
我が家、ヨシは4月27日に7歳半を迎えます。

ヨシは第1期を2回打ってから、予防接種自粛令が出ました。
その後ずっと接種せず、新しいワクチンが出るのを待っていましたが音沙汰なし。

でもここ最近、新型ワクチンが5月の中旬以降に出るのではないか!?という話が・・・。
「5月の中旬」って、もうヨシは接種できない年齢。
どうしよう・・・。

悩んでいても仕方がないので、かかりつけの小児科に電話をしてききました。
すると・・・
「実は1回でも旧ワクチンで打ってるお子さんは新型ワクチンでは打たない・・・というのが今年の方針なんです」
との返事が・・・。

ということはヨシは結局旧ワクチンを打つしかないらしい。
だったら迷う必要ない。
今日、予防接種に行こう!!

夕方、予防接種に行きました。
ヨシは日本脳炎を、ヒロは麻疹、風疹の混合ワクチンの予防接種です。
ヒロは注射が大の苦手。
大暴れし、病院から外に逃げ出すのもしばしば・・・。
そこで、あまりしたくはないのですが、「泣かずに出来たら大怪獣バトルのおもちゃを買ってあげるから頑張れ!!」と。

予防接種はヨシから・・・。
ヨシはすぐに終了。
そしてヒロ。
やはり大泣きし、先生、看護師、事務のお姉さんを蹴飛ばし、私を叩く・・・。
それでも3人がかりでヒロをつかまえて終了。

「怖いよーーーー。やめてよーーー。」
ヒロは泣き叫んでました。
大騒ぎしたけど、自分の気持ちを口に出せたことが、ちょっと進歩!?

そう、注射が嫌いなのは、痛いより、怖いんだよね。
それが口で言えた事はちょっとえらいかなと思いました。
でも今度はその凶暴化するのは控えて欲しいな・・・。
今年はまだまだ日本脳炎2回と、また秋にはインフルエンザが2回・・・。
先が思いやられるなあ。

これからは旦那を連れて行こう・・・。

ON AIR

2009.04.20 20:51|家族のこと
相変わらずバタバタした1日を過ごしています。

最近仕事も忙しくて、帰って来て座っているとウトウトしてしまう日々が・・・。

でも今日は寝てはいられないんです。
今日は、4月3日に未来会館であった「BSおかあさんといっしょ」のON AIRの日。
仕事で時間には見ることが出来なかったので、家中のHDDをセットし、さらに再放送分もセット。

仕事から帰ってきて、すぐにテレビをつけた。

ちゃんと撮れているかな・・・。

見るとしっかり映っていた。
確かにうたのお姉さんと体操のお兄さんの間に座っていた。
ベストポジションである。

でも・・・、楽しそうじゃない。
みんなが歌っているのに、ずっとボーっとしているだけであった。

ぱわわっぷたいそうとスプーのらっぱも何となく映っていたが、なつはかなり小さいのですぐに人に隠れてしまう。
こういうのに出るには大きい方が良いなあ・・・と思った。

幼稚園から帰ってきたなつとヒロ。
「なっちゃんをテレビで見たい!!」
と、また「BSおかあさんといっしょ」を見る。
しかも2回も・・・。
なつは自分の映っている姿がうれしかったらしい。

ヨシが帰ってきて見て、さらに旦那が帰って来て見た。
旦那は何回もスローにしたり、一時停止しながら見ていた。
私は気付けば5回も見てしまった。さすがにお腹いっぱい状態である。

なつのうれしそうな顔。
出して良かった。

進級式、入園式

2009.04.09 20:53|家族のこと
さくらが散りつつある今日、ヒロとなつの進級式、入園式を迎えることになりました。

まずはヒロの進級式。

車で幼稚園に向かうと、駐車場の前に年中の時の担任の先生が立っていた。
・・・ということは、年中の時の先生は年少の担任になるということ。

そっかあ~。ヒロのこと、本当に考えてくれていた先生だったけど、本当に担任が変わってしまうんだと実感。

園庭に行くとまたまた別の先生が受付をされていた。
この先生に担任をして欲しかったなあ・・・と思いつつ、年長のヒロの部屋へ行った。
ヒロは自分がなりたかったクラスでない事でかなりテンションバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

そして部屋に行くと・・・。




えっ???、先生が担任げっそり



うちの幼稚園の先生は落ち着いた感じで20代後半から30、40歳代の先生でほとんどはずれはない。(こんな言い方は良くないのだが・・・)
でも1人だけ避けたい先生がいた。
まだまだ自分の事で精一杯な先生。
この先生に当たったら、ヒロのちょっとした行動などを見ることは出来ないだろうな・・・、行動の裏の気持ちを分かってはくれないだろうな・・・、と保護者の誰もが出来れば担任からはずして欲しいと思っているその先生に見事当たってしまった泣き顔

私はかなりショックが大きかった。
私が今まで幼稚園にお願いしてきたのは何だったのだろう。
この1年が1番大切なのに、何でよりによって><
こんな思いで進級式を終えた。




そしてなつの入園式。
まだまだ本調子ではないヒロ。
入園式中に顔色が悪くなりぐったり。

ヒロの担任の先生はヒロの近くにいるのに全く気付いてくれない。
お願い気付いて・・・。
結局気付いてはもらえず、他の先生が気付いてくれて別室へ・・・。

なつの先生は園でも1番評判の良い先生で、入園式でつかれきった年少児の心を捉え、スムーズにことが進んでいった。
なつはこの1年、安泰だろう。



ヒロはこの1年は本当についていない><
・・・と思っていた。



春うららさーん。
園から帰ろうとすると、呼び止められる声が・・・。
それはヒロの担任の先生だった。

「年中時の先生からいろいろ話は伺いました。お母さんの話を聞きながらヒロくんが落ち着いて園で生活出来るようにしていきたいと思います。よろしくお願いします」
と先生から言われた。

ちょっとだけ先生の見方が変わった。
確かに細かいことには気づかなさそうだし、まだ自分の事で精一杯なんだろうなあ・・・と思う。
でもヒロの事を分かっていこうとする気持ちは感じられたし、いろいろ配慮してくれようとする気持ちも分かった。
私が先生を色眼鏡で見ていたら、ヒロのためにも良くない。
とにかく幼稚園は1日の大部分を過ごす大切な場所。
だったら少しでも園での生活環境を整えてあげるためにも、先生との連携は必要不可欠。
先生のこと信用してこの1年、頑張ろう。

長良公園

2009.04.07 20:55|家族のこと
世間は入学式。

・・・ということは学校はもうほとんどのところで始まっているだろうと思い、公園は空いてるかな・・・なんて期待しながら長良公園へ。



甘かった。




スゴイ人出でした。




近くのバローでおやつを買って、そのまま公園へ・・・。

子どもたちは遊具を見た瞬間からダッシュ走る人
若いっていいなあ・・・。

私は荷物番。
でも、暑いあせあせ

3人は一緒に行動すること、これが約束事でした。
でもなつはみんなのペースにはついてはいけないだろうし、2人もなつに合わせたら物足りないだろな・・・、みんなどうするのかな・・・、なんて思いながら見ていました。

すると・・・。
ヨシは先頭を歩いて遊具を登っていきます。
次になつがゆっくり登り、後ろからヒロがなつを支えるようにして登っていきます。
あら、ヒロ、ちゃんとなつの事を考えているじゃない!!

ヨシはさらに上へ、上へ登っていくけど、なつは途中にある滑り台の方へ・・・。
さあ、どうするヒロ。

ヒロは困って止まってしまった。

「上に行きたいなら、行ってきて良いよ~。なつはお母さんが見てるから~」
と言うと、
「分かった!!」
と言って、ヨシについて上に行った。

ヒロなりに考えてくれていたんだね。

2時間くらい遊んで、帰りました。
道中、3人ともぐっすり。

明日からヨシは新学期。
明後日からなつは入園式、ヒロは進級式。

BSおかあさんといっしょ

2009.04.04 06:37|家族のこと
「おかあさんといっしょ」の番組はNHKではメジャー(育児時代は)ですが、「BSおかあさんといっしょ」は何故か影が薄い。
まあ、BSを見ている人が少ないからかもしれないが、「BSおかあさんといっしょ」は何となく寂しい感が漂っている。

「おかあさんといっしょ」と言えば3歳~4歳の誕生日までしか出演資格がない期間限定、かつほとんどは子どもの意思によるものではなく、親が子どもの晴れ舞台見たさで応募するものがほとんどだと思う。
そんな「BSおかあさんといっしょ」に、なつも出てきました。

きっかけは幼稚園から手紙をもらってきたことからでした。
「BSおかあさんといっしょ」が岐阜にやってくる!!と・・・。
見ちゃうと何となくはがきだけでも出してみようかな・・・って。
でもしばらくしてなかなか返事が来なかったので、落選したのだと思い、ヒロの療育の訓練を予約してしまっていました。
出演日の3週間前に出演依頼のはがきが・・・。
そのため、旦那がなつを、私がヒロとヨシを連れてそれぞれ行動することになりました。

BSおかあさんといっしょは未来会館で収録がありました。
本当は私が連れて行きたかったなあ・・・。
まあそんなことを言っても終わってしまったことなので仕方がないのですが・・・。

収録の部屋に入る前には前座の歌のお兄さん、お姉さんみたいな人がいて、子供たちに手遊びとかをしてくれるそうです。
子どもたちの気を引き、なごませたところでいつものお兄さんとお姉さんが登場。収録室へ行くみたいです。
なつは何となくお兄さんについて行ったみたいで、収録室ではお兄さんとお姉さんの間に座っていたらしいです。
収録時間は約1時間。
そんなに何をやるんだ???と思っていたら、一応リハーサルをしているそうです。
でもリハーサル、本番を区切っているわけではなく、1度歌わせて「上手だったね。じゃあもう1度歌ってみよう・・・」なんて言って歌わせていたり・・・。
みんな子ども慣れしてるのね。

なつは旦那から離れ、ちょっと緊張気味で笑顔はなかったそうですが、本人は楽しかったと言ってました。
でも着ぐるみ嫌いのなつなので、やはりスプーは苦手だったようです。

オンエアーは4月20日。
楽しみです。

偏桃炎

2009.04.02 21:59|未分類
先週末、我が家は旦那の実家一族と長崎に法事に出かけていました。
飛行機で1時間半、その後レンタカーで1時間半、長い長い旅です。
半分法事、半分旅行・・・なのですが、小さい子連れは我が家だけ。
だからついていくのもやっと。
子どもにはとてもつらい旅だったと思います。

最終日(日曜日)の昼過ぎからヒロの様子が変でした。
ご飯は食べないし、ぐずるし・・・。
疲れたんだろうなあ・・・と思ってました。

月曜日。
発熱。40.0℃。
目はうつろで、何も口に出来ず。
病院で点滴をしてもらいました。

火曜日。
熱は下がらず。40.0℃。
インフルエンザとプール熱の検査をしましたが陰性でした。
この日も何も口に出来ず。

水曜日。
ちょっと復活。
魂が戻ってきた感じ。

そして今日、解熱。
でも口の中は口内炎だらけで、相変わらず食べることは難しい。
喉の膿はずいぶん取れてきたと言われました。

ただ・・・。
1年に熱を出す回数が多く、いびきもよくかくのでもう少し落ち着いたら耳鼻科に行く事を勧められました。
よく偏桃炎になるヒロ。
やっぱり手術しなくちゃいけないのかな・・・。

別れ

2009.04.02 21:31|家族のこと
春は別れの季節・・・。

我が家は今年、ヒロの良き理解者2人との別れをしたばかり・・・。

1人は幼稚園の先生。
年少のとき、ヒロの障害について、ヒロの通っている療育センターに出向き先生の話を聞いてくださり、発達障害についていろいろ勉強してくださった先生。
先生がいなければ、幼稚園で今のような援助は受けることが出来なかったであろう。
ヒロがした行動だけを見ないで、その行動をどうしてしたのかまで考えてくださった先生でした。

もう1人は言葉の教室の先生。
この1年、私たち親子を支え、ヒロの事を本当に考えてくださった先生でした。

そんな2人の先生との別れ。
泣いてはいけないのに号泣><
もうこんな良い先生とは出会うことはないだろう・・・と思うくらい、良い先生だったので、今はブルーである。

でも、そんなことは言っていられないんだよね。
前を向いて、良い出会いを期待して頑張ろう^^
プロフィール

kon

Author:kon
頭蓋咽頭腫腫瘍摘出術後、汎下垂体機能低下症にて療養中の長男と、その家族のほのぼの日記です(^^)v
Facebookでも書き込みしています。友達、随時募集中です^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。