スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つのお別れ・・・

2012.12.28 23:18|未分類
12月25日、突然の訃報が飛び込んできました。

それは夕方の実家の父からの電話によって・・・。
でも着信音を聞いた時から、なんとなく予感はしてました。

おばあちゃんが亡くなった・・・。


実家の父と祖母、何らかの確執があり、近くに住んでいるのにあまり会ってはいませんでした。
だから私たちも小さい時はそれなりに会っていたのですが、成長するにつれて疎遠に。
多分、15年くらい会ってなかったような気がします。
だから私の子どもたちは祖母に会ったことはありません。

電話をもらっても、私、冷めてました。
明日は忙しいのになあ、27日は友達と約束してたのに・・・、そんなことばかり考えてました。

お通夜、祖母と対面してもあまりピンと来ない、悲しさ、寂しさがあまりこみ上げることもなく、私はなんて冷酷人間になったのだろうか・・・と思うほどでした。
子どもたちにどんなおばあちゃんだったのかを聞かれても答えられず・・・。

お葬式、朝から何となく時間が過ぎていくという感じ。
あまりお葬式に来てるという感覚もなく。

お昼、お葬式が始まりました。
祭壇の祖母を見て、自分の幼少の時の記憶が蘇ってきました。
一緒に買い物に行った時のこと、夏休みに遊んでもらったことや、参観日に来てくれたこと・・・。
気づけば私、泣いてました。
そんな私を見た子どもたち、祥と啓は一緒に泣いてました。なつは私のことをヨシヨシしてくれてて。
どっちが親でどっちが子どもか分からない

祖母はいっぱいのお花に包まれて旅立ちました。きっと先に行っている祖父と会えたよね。

始めは私、お葬式が終わったらすぐに家に帰る予定でした。
でも最後まで一緒にいたい・・・。
火葬後のお骨を納めるところまで見守ってから、帰路につきました。

お通夜からお葬式までの長い時間、子どもたちは文句も言わず、ずっと大人しくしてくれ、ずっと私や父、母のことを気遣ってくれました。
子どもたちも何かを感じ取ってくれたようです。



そして今日、私たち親子ともに仲良くしていたお友達との別れがありました。
祥が入学してから4年半、ずっと仲良くしてもらってました。
祥が入院した時は祥も、私もとても支えてもらったし、助けてもらいました。
そんな大切な友達が東京に行くことになりました。

東京・・・。
決して会えない距離ではないけど、やっぱり直ぐに会える距離ではない。
いつも一緒にいて、愚痴を言い合ったりバカみたいに笑ったりすることはもう出来ない。

いつも一緒にいる4家族で今日はお別れ会。
ボーリングをして、ランチをして・・・。
始めは子どもたちもテンション
元気に遊んでいたのですが、ランチが終わる頃にはしょんぼり
祥、啓はそれぞれ友達に手紙とプレゼントをあげてました。そして涙・・・

私、こういうの、すっごく苦手なんです
でも今日は絶対に我慢、泣かないって決めてました。
だって、ホントに辛いのはここを離れなくてはいけない友達なのだから・・・。

最後にみんなで記念撮影。
今日は子どもたちだけでなく、私たち大人も写真を撮ってもらったよ。
この写真と1年生の時からの写真を集めて、アルバムして友達にプレゼントする予定です。

帰り際に友達から手紙をもらいました。
家に帰って読んだ私。
涙が止まりませんでした。今更ながらに気づいた友達の存在の大きさ。
いつも一緒にいてくれて支えてくれ、助けてくれた友達を失うことの寂しさ。
まだまだ一緒にいたかったのに・・・。


今までホントにありがとう。この4年半、すっごく楽しかったよ
今度、夏休みになったら、東京まで遊びに行くね!!
ホントにホントにありがとう・・・。

スポンサーサイト

幸せ行き切符get!!

2012.12.28 21:44|病気、障害のこと
12月25日、小児科受診をした祥。
特に問題となることもなく、次回の受診日は2月19日。

以前、学校の担任の先生に指摘されていた精神面やコミュニケーション面での遅れについて、主治医の先生に尋ねてみました。
祥と今の主治医の先生との付き合いは2年以上になります。
ずっと見てきてそのような遅れは分からない、最近の学校の先生はすぐに発達障害などのくくりに入れたがる傾向にある。今の年齢は1番成長、発達に幅がある時期で、この状態で遅れがあるとは思えない。
また自分の生活で精一杯な祥、この2年間、命を脅かす出来事も多くあり、発達を妨げる要素は多く見られるけど、それは今後の生活で挽回出来るもの。
今、発達遅滞なんていうことは言えない・・・と。
そんなに言うなら、担任の先生に病院に来てもらえ!!と言われました。

まあ、お世話になってる担任の先生にそんなことは言えませんが、小児科の先生から見て発達に問題はない!!と言ってもらえてホッとしました


そして26日、祥にとっては1番不安な頭部MRI。
祥は造影での検査もあるので、朝から絶食です。

40分くらいの時間、トンネルの機械に入ります。
うるさい音に耐えて、ずっと身動きせずに寝ていなければなりません。
大人でも苦痛な検査、でもこれをしないと祥のホントの状態を見ることは出来ません。
祥、そんな検査をとても恐れています。それは検査が嫌なのではなく、検査の結果が怖いんです。
もし再発していたら・・・。

僕、再発してたらどうなっちゃうの・・・。

いつも問いかけられます。けど私、いつも返答出来ません。
それは私も分からない、そして考えたくもない。


今回も祥は頑張ってくれ、検査はスムーズに終わりました。
そして脳神経外科での診察。
待ち時間はいつも15分くらいなのですが、気が遠くなるほどの長い時間に感じます。

検査結果、再発を疑う所見はありませんでした

結果を聞いた祥、

次の検査までの4ヶ月間、また幸せ行き切符がもらえたね・・・

祥には普通に生活出来ることが、何よりの幸せなのです。
もし1つだけ魔法が使えたら・・・、手術前の体に戻してください、そう言うほど、普通の生活を望んでいるだけなんです。
こんな望みも叶えてあげれない、親としてホントに歯がゆくて、切なくて

いっぱい薬を飲んで、倦怠感に耐えながら生活しなきゃいけないけれど、でもそれでも生活出来る喜び。
幸せ行き切符get。
薬なしの生活はさせてあげれないけれど、でもみんなで楽しい生活は作ろうね。
家族みんなで温かい生活・・・。

今後、4ヶ月が1年、2年、5年・・・って、もっともっと長くなると良いね。

Happy Merry Christmas!!

2012.12.26 07:28|家族のこと
私、子どもが生まれるまで、クリスマスをあまりしたことがありません。
確かに小さい時にはしたと思うのですが・・・。
働き始めてからはクリスマス、お正月は当たり前に仕事だったし、クリスマスを楽しんだ・・・という記憶はないのです

子どもが生まれて・・・。
それなりにやってるのですが、我が家、クリスマスってなかなか出来ないんです
いつもだれかの調子が悪い・・・。
だいたい誰かが胃腸風邪になってることが多かったんです。
だから当然、ケーキも食べれず
今までそんな流れもあって、ケーキを予約することにかなりのためらいがある私。

今年も悩んで悩んで・・・。
結局、ケーキの予約は見送りました。


今年のクリスマスは3連休
初日、土曜日は・・・。
うちは子どもたちが習い事、旦那は仕事だったので、特に何もしない日でした。
あえて言うなら、私だけが夜に女子会
久々にいつものメンバーで楽しんできました

rps20121225_223454_199.jpg   rps20121225_223427_783.jpg


2日目、日曜日。
私、朝からまだお酒が残ってる感じゆっくり家で寝ていたい・・・、そう思っていたのですが、そうさせてはくれない我が家族。
行った先は愛知県立美術館、「クリムト展」。
きっとなつや啓には興味がなかったと思うのですが、いろんなものに触れるっていうのも必要だし、場の空気を知るっていう面においても、我が家はどんなとこにでも連れて行きます。
クリムトの絵を見て、子どもたちはどう感じたのかな・・・。

img20121223_144214.jpg


美術館の後は子どもたちのお楽しみ、オアシス21
ポケモンセンターやジャンプショップ、たまごっちショップを楽しみました。
ランチの後は百貨店で買い物・・・、なんだけど、さすがクリスマス。
どこも激混みで、車すら止めれなくて・・・。
そんな渋滞の車の中で見たバイクの集団。この人たちは何

img20121223_215538.jpg

ここで私は旦那からクリスマスプレゼントを買ってもらったよ。
指輪を買ってもらったのは婚約指輪や結婚指輪以来です。
大切に使うね、ありがとう

rps20121224_210337.jpg

名古屋満喫の1日、最後はノリタケの森のイルミネーション。
帰り道にちょっと寄るだけ・・・のはずが、イルミネーションを見る車でまた大渋滞
今日はどこも混むようです

img20121223_215420.jpg


3日目、クリスマスイヴ
昨日の疲れもあったけど、元気な子どもたち。朝からどこかに行こう〜って
それで行った先はmozo、大きなショッピングセンターです。

img20121224_210950.jpg

ここでは男子組、女子組に分かれて行動。
私はなつと、服を見たり、下着を見たり・・・。楽しい時間を過ごしたよ
お昼に合流、夜のパーティーの買い物をして帰りました。

img20121224_211059.jpg   img20121224_211022.jpg   img20121224_211120.jpg

みんなが元気に過ごせるクリスマスイヴ。
だからローストチキンを焼いちゃいました
その他にもみんなの大好きなものばかり・・・、いっぱいあって食べれるか心配だったけど、あっという間に完食
食後はケーキをみんなで食べました。

そして、子どもたち・・・、サンタさんがいるのを半信半疑に思いながらも、プレゼントをもらわなきゃと言って、早々に就寝


25日、朝・・・。
いつもより早起きな子どもたち。すぐにプレゼントを見つけて大喜びです
喜んでる姿は微笑ましいけど、早く学校へ行けと叱らなきゃいけないほど

なつ、啓は学校ですが、祥はもう冬休み
なので、午前中は祥とデート
ウインドウショッピングをして、ランチをしました。
まだまだ子どもの祥ですが、高学年ともなるとたまに大人な一面を見せてくれて、ドキっとすることも
いつまで一緒に歩いてくれるかな・・・。
もっともっとこうして一緒に歩きたいな・・・。

午後からはなつと合流。祥、なつの病院の定期受診です
2人とも身長はそんなに伸びはなかったのですが、体重が・・・
この連休の高カロリーな食事が祟ったみたいです。
気を付けよう・・・

rps20121225_215857_413.jpg   rps20121225_215927_787.jpg   rps20121225_221144.jpg

長い待ち時間、なつは宿題をし、祥はDS。
そして今年最後の受診なので、祥となつ、主治医の先生と記念撮影


楽しいクリスマス生活も終わり、これからは忙しい年末
そんなクリスマスの終わりを告げるかのように、昨日の夕方、私の祖母が亡くなりました。
小さい時に一緒に散歩をしたり、遊んだりしてくれた祖母。
99歳、つい最近までトイレにも自分で行けていたそうで、ホントにしっかりした祖母でした。
これからも私たちのこと、見守っていてね

夜、もうX'masも終わったなあ~と思ったら、家のインターフォンが。
私宛の宅急便でした。私に!?
見ると、祥の病気をきっかけに知り合ったママさんからのX'masプレゼントo(^o^)o
私にとってhinaさんは太陽のような存在。いつも励ましてくれて、助けてくれて…。
私はhinaさんにどんだけ励まされ、勇気付けてもらっているか。
そんなhinaさんのX'masプレゼントがすっごく嬉しかったです(*^^*)



そして、これから祥は頭のMRIの検査です。
4ヶ月に1度の1番大切は検査。再発がありませんように・・・。
この検査の結果を聞くまでは落ち着かない私です。

みなさんに良い報告ができますように・・・。



出来ました!!七五三写真^^

2012.12.25 22:27|家族のこと
1ヶ月前に撮った七五三のアルバムとCD-Rがやっと届きました!!

さすがプロのカメラマン、上手です

rps20121225_092655_913.jpg   rps20121225_092730_426.jpg   rps20121225_092840_594.jpg

rps20121225_092917_391.jpg   rps20121225_092944.jpg   rps20121225_093011.jpg

そしてなつがどうしてもドレスを着たい!!と言うので別の写真屋さんへも行きました

rps20121225_093057_579.jpg   rps20121225_093155.jpg

写真だけにどんだけお金を使ってるんやろ〜
まあ、可愛いから撮っちゃうんやけどね。


ちなみに3人の小さい時の七五三写真も見つけたので・・・。

rps20121225_093242_470.jpg   rps20121225_093341.jpg   rps20121225_093424_320.jpg

rps20121225_093459_296.jpg   rps20121225_093548_807.jpg

親の自己満足写真でした

それにしてもみんな大きくなったね
もっともっと大きくな〜あれ







もうすぐ今年も終わります!

2012.12.21 23:36|家族のこと
この1週間、祥も私も不調な1週間でした。
祥は寒くなってきて、寒さがストレスなっているのか、コートリルの効きが悪いような気がします。
特に朝がつらい様子。
夜、もしくは朝起きてすぐのコートリルを増量する必要があるのかな
私は喉の奥の方の炎症を起こして呼吸が苦しくなる事態に…
点滴をしたりと大変だったのですが、精神的にもかなりやられていて、心身ともに疲弊してたような気がします。
やっと快方してますが…。

祥は今日で2学期が終了しました。
ただ2期制なので通知表もないし、もちろん式もありません。
年明けは8日から開始です。

そして昨日から塾の冬季講習が始まりました。
昨日はやや緊張していた祥でしたが、塾での授業はとても楽しかったようです。
初日の昨日から「僕、塾に入るよ」と。
また新たな居場所を見つけたようです。

今年もあと10日、祥のお願いで、塾の帰りに近くの駅のイルミネーションを見て来ました。

rps20121221_231430.jpg rps20121221_231541_295.jpg rps20121221_231340.jpg

こじんまりしたイルミネーションで名古屋みたいな壮大なものではないけれど、とてもきれいでした
ホントはなばなの里に行きたいと言う祥。
この3連休はクリスマスイルミネーションで混むので、年が明けたら見に行こうね

来週はなつ、啓も終業式。
いよいよ冬休みに入り、今年も終わるね。
今年はどんな年だったかな~

岐路に立つ

2012.12.19 19:00|家族のこと
祥、3歳になるちょっと前から、英会話を習い始めました。
レッスン中は日本語を話さない先生。
何を言っているのか分からず、たたずんでいた祥が、楽しんで通えるようになり、気付けば8年間も通っています。
週1レッスンが、3年生からは週2となり、文法も勉強し始めました。

祥にとって、学校以外の自分の居場所でもあって、その時間もとても大切だったようです。
そんな祥が塾を気にし始めたのは1年前。
英語だけをやってて良いのかなあ…、学校を休みがちな祥はずっと気にしていたようです。
でも私たちは塾は中学に入ってから、今は楽しく、でも英語の基礎はゆっくりしっかり学ぶ…その方が良いのでは!?そう思って塾に入ることを反対してました。

5年生になり、勉強も難しくなりました。
ベネッセの通信教材をしてますが、家だと集中することがなかなか出来ず、1カ月でやりきることが難しくなりました。
また学校を休むと授業がとんでしまう、それに対して担任の先生のフォローがなく、分からないままになってしまうこともありました。
そんなこともあって、祥は塾に入りたい!と強く思うようになったようです。

でも塾は週3日。大好きな英語教室と時間が被ります。
悩んで悩んだあげく、祥は冬期講習を受ける決断をしました。
冬期講習が自分に合っていたら、英語を辞めて塾に入ると…。

私たちも悩みましたが、祥が下した決断。
だから祥の思うようにさせたいと思います。
そんな英語教室は今日が最後です。
祥は英語教室をやめるつもりでいます。でも私は塾が合わなかった時のことを考えて、1月の英語教室は休会にしました。
戻れる環境を作ってあげたかったからです。

いよいよ明日から冬期講習です。
無理しないで頑張れ!!祥(^-^)/

自分が嫌い

2012.12.18 17:21|自分のこと
今、どうしようもなく自分が嫌いです。

先日、友達にとても幸せが訪れたことを告白されました。

良かったね…、おめでとう

って、心の底から言えなくて…。
とても複雑な気持ちになってしまった。

私にとって大切な友達のはずなのに。
いつも私の悩みや愚痴をいっぱい聞いてくれる、助けてくれる親友の幸せなのに…。
そんな大切な友達を心から祝福出来ない自分の心の狭さ。

自分がたまらなく嫌い。
このまま消えてなくなってしまいたい…。

撃沈(>_<)

2012.12.18 07:34|家族のこと
先週末、祥は某大手塾の面接に行きました。
我が家、習い事は多くしていますが、学習塾は行かせていません。
勉強は高学年になったら嫌でもやらなきゃいけなくなります。
でもいわゆる習い事はある程度子どもたちに大人が提供し、子どもが興味を示したら、今後趣味として活動出来たり、才能の芽を発掘出来たら良いなあ~と思って、好きなものをさせていました。

でも祥、小学5年生。
附属小ということもあって、周りはほとんど塾に入っています。
塾での勉強はもちろん学校の勉強プラスα、難しい応用力も養います。
私が塾の説明を受けている間、祥は算数と国語のテスト。

その結果…
取ったこともない悲惨な点数。祥はかなり落ち込んでいます

祥はコツコツ勉強はしますが、自宅での勉強で、時間に迫られてやったことはありません。
また全国統一テストのような公開模試も受けたことはなく。
テストの時間配分も上手く出来なかったようで、多くの問題が手付かずになっていました。

祥がどんなに頑張っても、これは塾に行ってる子にはかなわないなあ~、私もそう思いました。
とりあえず冬期講習を受けようと思っていた祥でしたが、英語を辞めて塾に入る!と。
8年間習ってきた英語ですが、英語だけでは何ともならないと思ったようです。

そんな塾の冬期講習は20日から始まります。
学校を休みがちな祥がゼミタイプの塾でついてゆけるのか心配していますが、自分で決めた塾なのでしばらくは見守っていこうと思います。
祥に合わない塾ならまた変われば良いもんね♪

祥、頑張れ

現実逃避して…

2012.12.15 09:11|自分のこと
現実逃避して、私、旅に出掛けました。
…というわけでもないんだけど、前からずっと予定していたことだからね。
でも、日常を離れてリフレッシュ

行き先は神戸。
ルミナリエを見に行きました。去年に引き続き2回目です。

rps20121215_085150.jpg

毎年、規模は小さくなっているらしいのですが、でもとっても綺麗なイルミネーション。
幻想的な光…。
ずっと見ていても飽きなかったよ♪

神戸が被災してから10年以上…。
もう大震災に見舞われたところとは思えないほどの都市になっています。
正直、岐阜から離れたことのない私には緊張して1人では歩けないほどの大都市。

いつもは友達に会いに行っても、ずっとお茶したりして観光をしたことのない私でしたが、今回は異人館巡りもしてきました。
こんな豪邸に住んでみたい

rps20121215_085250.jpg rps20121215_085047.jpg

神戸ってホントにきれいで素敵な街でした。
その他にもアウトレットモールにも行って、服を買ってきました

rps20121215_085359_906.jpg

この写真の服がアウトレットモールでチョイスした服です。
久々に短めのパンツです。

楽しい日を満喫して、また日常へ…。
毎日1日は待ってくれないので、日々やらなきゃいけないことだらけ、悩みは増えていく一方なんだけど、こうして自分の時間をくれた家族に感謝して、また毎日を頑張ろうって思います。
この旅をエスコートしてくれた、Tちゃんにも感謝して…。
いつも私の気持ちを聞いてくれてありがとう、これからもずっと友達でいてね

分からない・・・

2012.12.14 22:24|病気、障害のこと
久々のブログ更新です。

いろいろなことがあって、自分の気持ちがとっても不安定になってました。
書いて気持ちを吐き出せたら楽になるのに・・・、そう思っていたのだけど、何故か書くことすら出来なくて・・・。
そんな思いはいっぱいあるのだけど、今日はその中でも1つ、祥のことを書こうと思います。


先日、祥の個人懇談がありました。
祥のこと、最近、心配でならないんです。
何が不安・・・!?それすら分からないんです。でもこの先が全く見えない。
勉強のこと、友達のこと、病気のこと・・・。
全てにおいて心配。
中でも、祥、ちゃんと正常な発達をしているのだろうか。

学校での祥。
勉強は特に問題はないようです。
授業を休んでいる割には理解しているようです。
でも知的な問題はないけど、精神的な発達、特にコミュニケーションスキル面での発達がかなり遅れているのではないかと指摘を受けました。

正直、私も思っていたことです。
自分が思っていたことだけど指摘をされるとかなりショックで・・・。

担任の先生は1度検査を受けた方が良いのではないかと。
私、去年に1度発達テストを受けたことがあるんです。でも特に何もなく・・・。
2度の手術の後から著名になったような気もするんです。
いつもちらつく「高次脳機能障害」の文字。
検査をしなきゃいけないのかもって思うのだけど、この近くに診断出来る病院がないからって逃げてる自分がいます。
ホントはそう診断された方が良いのかもしれません。
障害者手帳をもらえることだってあります。
でもそう思う一方で、障害があるって認めたくない自分がいます。
もしかしたら、私がそう思って祥に接していることで、祥を苦しめているのかもしれないって思っているのに・・・。

そのことを何故か旦那にも言えなくて、どうしたら良いのかも分からなくて・・・。
自分の気持ちの整理がつかないんです。
きっと答えは分かっているのに、ずっと逃げているんです。
そんな自分がたまらなく嫌で、嫌で・・・。

決まってるはずの答えにまだ歩み出せない自分がいます。
プロフィール

kon

Author:kon
頭蓋咽頭腫腫瘍摘出術後、汎下垂体機能低下症にて療養中の長男と、その家族のほのぼの日記です(^^)v
Facebookでも書き込みしています。友達、随時募集中です^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。