スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査

2014.08.19 21:22|病気、障害のこと
ちょっと前の話になりますが…
8月6日、祥の脳のMRIの検査がありました。
毎回の事ながら、検査の数日前になると家族みんなが情緒不安定になるんです。
検査の結果、大丈夫だよね…。もしダメだったら、また入院しちゃうの!?
私があえて口に出さないようにしてるのに、なつや啓はそう私に聞いてきます。家族バラバラになることが不安なんだよね。
つい先日も入院したばかりだし、心配だよね…。

検査前になると祥も当然情緒不安定になるのですが、今回は尋常ではありませんでした。
もう何を言っても上の空。
何か話すと思ったら、検査大丈夫かなあ。もしもダメだったらどうしよう…
めっちゃネガティブ。
塾の先生も祥を見てて、何かがおかしいと思ったらしく、先生から最近おかしいと連絡があったほどです

検査当日の朝、いきなり泣き始める、何も話さなくなる…で話しかけても返事はなくて私もどうして良いのやら。
病院まで行く車の中でも無言。空気重い
私、今回の検査は今までに比べると精神的には安定してました。きっと大丈夫という変な自信がありました。
でも祥は今まで以上に緊張し、不安定になってる…それを見ると何か感じるものがあるのかと思い、自分も怖くなってしまったりして、とりあえずつらい道中でした(>o<)

MRIの部屋へ…
私はついていけない部屋へ、1人で入っていきました。
祥、頑張れ!!
祥が頑張ってる間、待ってる1時間が長いんだよね。しかも毎回MRIの検査は造影もするので絶食。
祥が食べれない時に私が食べるわけにはいかず、いつも2人で食べないで行くんです。
この時間、いつも何か食べてやろうかと誘惑に刈られるんだけど、2人で検査結果を待つ間に食べようって決めているのでそこは我慢。
いつも小説本を読んで待っています。あまり読んだ本の中身は覚えてないんだけどね(^^ゞ

今回は思ったより早く終わって出てきました。
いつもなら終わったら笑顔なんだけど、今回は全く笑顔なし。
売店で軽食を買ったのだけど、それに手をつけることなく診察室へ。
入ってすぐ、先生は祥の表情を見てか「結果は異常ないよ」と。
その言葉に泣いて喜ぶ祥。

病院の帰り道、今回、どうして検査前にこんなに緊張したのかを聞いたら、中学に入り、今の生活を壊したくはなかったそうです。
そうだよね、病気になるっていろんな事が奪われちゃうもんね。
泣くほどうれしいって思う気持ち、よく分かるよ(^o^)
大丈夫だよって言ってもらえて、お母さんもうれしかったよ。

この日、珍しくみんなでお昼を過ごすことが出来(お父さんはいないけど)、久しぶりに4人でランチに行きました。
なつ、啓も結果に大喜び!!
次回の検査は12月24日。1日早いクリスマスプレゼントがもらえると良いね。

スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。
祥くん、よかったですね!
二度と再発せず、中学高校と元気に過ごしていってほしいですね。

個人的な話ですみません、成長ホルモン注射を始めて半年弱、6kgも減量しました~!魔法のお薬や~!TT

Re: タイトルなし

おがわさん、お久しぶりです。

良かったですね♪
ホント、魔法の薬ですよね。
ますますきれいになってくださいねo(^-^)o

毎回の事ながら、MRIは怖いのですが、もう再発という言葉は聞きたくないですねえ~。
非公開コメント

プロフィール

kon

Author:kon
頭蓋咽頭腫腫瘍摘出術後、汎下垂体機能低下症にて療養中の長男と、その家族のほのぼの日記です(^^)v
Facebookでも書き込みしています。友達、随時募集中です^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。